Top > その他 > メモ > DVD

CPRMの解除 Edit

地デジタイトルをムーブしたDVD-R[W](VRフォーマット)のCPRMを解除する方法。

cprmgetkey Ver 0.41, c2dec, lernel32.dll, relCPRM v0.0.664を使う。 relCPRMのパラメータは、 "-R","IFOファイルコピー","-W","Encrypted Title Key削除"をONにする。

cprm2freeは、カレントディレクトリにVR_MOVIE.VROを必要とするので使えない。 Windows XPでは出来でもWindows VistaではCPRMファイルをコピーできないため、 Vistaではcprm2freeではなく、VR_MOVIE.VROをパスで指定できるc2decを使う必要が ある。

これでCPRMが解除されたVR_MANGR.IFO, VR_MOVIE.VROが作成される。

参考URL:

VR_MOVIE.VROからDVD-R[W](VRフォーマット)の作成 Edit

UtilDVDRWで作成する。

  1. 普通に起動すると書き込みエラーになるので、管理者として実行する。
  2. ドライブ選択で書き込みに使用するドライブを指定。
  3. DVD_RTAV ディレクトリに relCPRMなどでCPRM を解除した VR_MOVIE.VRO、VR_MANGR.IFO が保存されているディレクトリを指定。
  4. チェックDiscをクリックしメディアの書き込み速度を確認。
  5. ファイナライズするにチェックが入っていることを確認。
  6. 問題なければ、VR書き込みボタンをクリック。

これでPCではVRフォーマットとしてプレイヤーで再生できた。 でも、VARDIA RD-E301では認識してくれず再生できなかった。

参考URL:

レコに戻せた Edit

PCで作ったDVD-RW(VRフォーマット)をレコに戻せた。

  1. レコーダーで作ったDVD-RW(VR)のファイル全てをPCにコピー。(以降、PCコピーフォルダ) .Sys-Reserved-RW-Bitmap.GROWとかいうのもコピー。ただし、DVD_RTAVフォルダはコピーしない。
  2. PCコピーフォルダにDVD_RTAVフォルダを自分で作成。
  3. DVD-RW(VR)ディスクのCPRMを解除して、CPRMが解除されたVR_MANGR.IFO, VR_MOVIE.VRO をPCコピーフォルダのDVD_RTAVフォルダにコピー。
  4. PCコピーフォルダの.\DVD_RTAV\をカレントにして、rdcfc.exeを実行。
  5. PCコピーフォルダの.\DVD_RTAV\VR_MANGR.IFOを.\DVD_RTAV\VR_MANGR.BUPとしてコピー
  6. ライティングソフトで、PCコピーフォルダをDVD-RWに書き込み。

(2008-05-25)

VR_MOVIE.VROからDVD-Videoの作成 Edit

VOBratorとDVDAuthorGUIで作成する。

  1. c2decで作成されたVR_MOVIE.VROをVR_MOVIE.VOBへリネーム。
  2. VOBratorを起動し、「Open & Scan」で上記のVR_MOVIE.VOBを開く。
  3. Demuxボタンを押して、保存ファイル名を入力する。これで、.m2v(映像)と.ac3(音声)に分けられたファイルが作成される。
  4. DVDAuthorGUIを起動し、タイトルの追加ボタンを押して先ほど作成された、.m2v(映像)と.ac3(音声)を選択する。
  5. オーサリングボタンを押し、ファイル保存先を選択する。これで、VIDES_TSが作成される。これは1時間くらいかかる。
  6. DVDライティングソフトのデータディスク作成で、DVD-R[W]にVIDES_TSフォルダを焼く。

このDVD-Videoはメニューはないけど、VARDIA RD-E301で再生できた。

参考URL:


Reload   New Lower page making Edit Freeze Diff Upload Copy Rename   Front page List of pages Search Recent changes Backup Referer   Help   RSS of recent changes
Last-modified: (2156d)